トップ / ネット用語の説明に関して

ネット用語の説明に関して

ネット用語の説明

インターネットでよく見る用語

インターネットの中でも、利用している中で初心者には分かりにくい言葉が、沢山ありすぎて訳が分らない状態になったりしてしまいます。難しい用語が出てきたりすると、ネットで調べてみたりするのが、1番分かり易いので私はそうするようにしています。インターネットの業界でも、専門の言葉が並べられるとやっぱり付いていけなくなってしまうので、そうならない様にするためには、テレビ等からの情報なども普段から取り入れておくのも、良い方法なのかも知れません。世の中、色々と進化していますので、ついていけない事が増えますが、一つずつ勉強していくのがいい事かも知れないですね。

ネット事情

ネット用語SNSの使い方

インターネット用語でよく聞かれるのがSNSという言葉です。SNSとはSocial Network Service(ソーシャルネットワークサービス)の頭文字を取ったもので、インターネット掲示板の機能をより発展させたものです。その特徴としては、サービスの会員同士が日記や日々のつぶやきといった個人的な情報を交換できることです。特に他の会員が公開した情報に対してコメントをつけたり、評価したりすることで、投稿したデータがより発展していく様子が楽しめることが、多くのユーザを爆発的に集めることが出来ている要因のひとつです。

↑PAGE TOP